小牧商工会議所
 
 
 
 
 

(株)中部貴金属精鉱

〜 スクラップから貴金属・レアメタルを回収 〜

更新日 平成27年7月1日

 (株)中部貴金属精鉱は、パソコンや携帯電話などに使用される各部品から、金や銀などの貴金属や、レアメタルのタンタルを高純度で分離、濃縮、精錬回収する技術を確立し、資源の少ない日本の循環型社会形成に貢献している会社です。
 特にタンタルコンデンサスクラップからのタンタルの分離回収は日本有数で樹脂を取り除く破砕技術や銀の湿式精錬で培った独自技術により、生産過程で生じる不良品のタンタルコンデンサから銀を分離し、純度95%以上のタンタルを回収する技術を確立しており、国内で回収されるタンタルの60%以上は同社で回収されています。
 そして、湿式精錬による回収技術をベースに生産工程で発生する不良品から、金メッキや銀メッキをはがし金や銀のインゴットなどに製錬しています。
 同社は8年前からタイに進出しており、タイで生産される自動車部品やパソコンのハードディスクドライブの不良スクラップからレアメタルを回収するなど、グローバルな循環型リサイクルを形成しています。
(文:宮原)


(株)中部貴金属精鉱
  所在地 小牧市西之島867-1
  TEL 0568-72-7288
  FAX
0568-72-7290
  URL
http://www.chubu-pme.co.jp/