小牧商工会議所
小牧産業フェスタ
小牧市民まつり
地域限定商品券
その他の活性化事業
イベント・活性化事業
小牧市民まつり
更新日:2020年5月25日
1980年(S55年)に小牧市制25周年を記念して始まった小牧市民まつりは、小牧の秋を彩る風物詩として定着しました。市民相互の融和を深め、文化をはぐくみ、市民でつくるまちづくりを推進するため、「ふれあいの輪をひろげよう」のテーマのもと、市民団体が中心となって運営をしています。 小牧山史跡公園、小牧市市民会館、小牧駅周辺を会場として、各種ステージイベントやブース、体験型アトラクションなど幅広い世代の方が楽しめるおまつりです。日曜日にはパレードが開催されます。
小牧商工会議所では、小牧市民まつりに協賛して下記の事業を実施しています。(年によって内容は変わります)
会場 事業内容 主管
小牧山会場 楽市楽座(織田信長に所縁のある市町の物産販売・飲食) 事務局
市民会館会場 こまき市場(会員事業所、商店街組合等による物品販売・飲食) 事務局
小牧山会場 駒来ぶらり市(飲食、こども向けブース、ステージイベント) 青年部
市民会館会場 北海道八雲町物産即売、お抹茶コーナー、名古屋コーチンうどんコーナー 女性会
詳しくは、小牧市民まつり公式サイトをご覧ください。